ボリビア・ウユニ塩湖インターンシップ活動#37


英語教師ボランティア?でしたら大学で!

Hola! ボリビア・海外インターンシップのYoichiです。


前回および前々回(#35 & 36)では大学(Universidad Mayor de San Andres)での最後の英語教師ボランティアの授業について書かせてもらいました。

皆様に大学で英語教師ボランティアをすることがどれほど楽しいものになるか、

ということを伝えられたと願っております。

今回のブログもいかにこのProjecto YOSIが提供している大学での英語教師ボランティアが素晴らしいか、ということにフォーカスしております。

最後の授業の後に生徒たちに連れられて新しくできたフードコートに行きました。

最後にみんなで楽しい時間を!ということです。

何かしらを頼もうとした瞬間、生徒たちが私を止めました。

そして”この3か月間のコースに私たちは本当に感謝しています。是非ともごちそうさせてください。”と言ってきました。

人生においてこのように祝福してもらったことはありませんでした(というのはちょっと寂しいですね 笑)。

お言葉に甘えて、彼らにそうさせることにいたしました。

彼らは私に大きいフライドチキンを買ってくれました(ここの人たちは本当にフライドチキンが大好きです)。

とても感動しすぎて写真などを取るのを忘れてしまいました。 笑

食べて話してとそれは大変いい時間でした。

時間が止まってくれれば、と願っていましたがもちろんそうはいかなかったです。

食べ終わったころに、なんともう一つサプライズが。なんとアイスクリームのパフェのようなものでした。

本当になんて優しい生徒たちでしょうか?渡してくれた女の子は”ずっといい先生でいてくれてありがとうございました。これは私たちの気持ちです”といってくれました。

また泣きそうになりました。


そのパフェはみんなでシェアすることに決め、みんなで最後に本当にいい時間を過ごしました。

その後みんなでカラオケに行ってもっと楽しみました(それについてはまたの機会に書きたいと思います)。

生徒との本当に、本当にいい経験となりました。

また一緒に遊ぶという約束を交わしサヨナラを言いました。

もう今から待ちきれません!

思いっきり楽しめる友達を作る、ということは素晴らしいことです。

特に外国ではそれがあるととっても楽しいものになりますよね。

私の場合はこの大学生向けの英語教師ボランティアという機会のおかげでそれができました。

前にも言った通り、これが高校でのボランティアだとしたらこうは行かなかったことでしょう。

ボランティアの場所がラパスの大学だったから、こそできたことです。

もしあなたが大学での英語教師ボランティアを通じて、最高の友達を作ったり、現地の学生に貢献したいのなら、是非とも私たちに相談してみてください。

Projecto YOSIのインターンシップでは、

この素晴らしい大学でのボランティアの機会を提供しており、

海外インターンシップとして、実践的な経験を多く積むことができました。

ボリビア・インターンシップ・プログラム

南米 海外インターンシップ

問い合わせはこちらから。

https://www.yosip.org/uyuniplasticgasolinevolunteer

Title: English Teaching Volunteer? Do it at a University!

Main:

So, the past couple blog posts (#35 & 36) talk about the last class of my volunteer as an English teacher at a university (Universidad Mayor de San Andres).

I hope you have enjoyed knowing about how awesome volunteering at a university can be.

This is just another post stating the awesomeness of this English Teaching Volunteer at the University offered by Projecto YOSI.

After the last class, my students took me to a newly built food court.

They decided to have a blast for the last time with each other.

I was going to order something. Then my students stopped me from it.

They said "We really really appreciate your course for the past 3 months. Let us treat you to a meal".

... I have never been treated like this in my entire life (which is sad lol).

I took them up on it, and let them get me something.

They got me a huge piece of fried chicken (of course they love fried chicken).

I was very touched and totally forgot to take a picture. lol

We had fun talking over eating. I was wishing time would stop but it never happened.

After I finished my meal, a huge surprise once again, they got me an ice cream

parfait.

How nice are they?? The girl who got me that parfait on behalf of everyone told me "you have been a really good teacher for us. Please accept our appreciation".

Again I almost cried.

I decided to share that parfait with everyone and we had a really great time for the last time together.

Then we went to karaoke to have some more fun.

It was a really, really, really great experience with my students (I would like to write about what young people do for fun another time).

We promised to go out again. I cannot even wait already!

Making really great friends who you can have toooooooo much fun with is amazing. Especially in a foreign country, it makes your life so much more fun.

I got to do that thanks to this English teaching volunteer for university students opportunity.

Like I said in a previous blog post, I don't think I could have done this if I had volunteered in a high school.

I got to do it because it was a university in La Paz, Bolivia.

If you want to experience making amazing friends and contributions to local university students through an English teaching volunteer, let us know whenever!

We Projecto YOSI will provide you with a volunteer opportunity at this great university!

#海外インターンシップ #ラパス #ボリビア

中南米旅行、中南米のこと、何かありましたら、

なんでもお気軽にご連絡ください。

​ご相談・お問い合わせはこちらから。

  • Instagram
  • Facebook
  • Twitter

ProjectoYOSI S.A

tel/ +591-73241121

mail/ yoshi@yosip.org

 © 2020 ProjectoYOSI. All rights reserved.